つどい、語らい、楽しむ

スープ

CONCEPT コンセプト

「もやいこ」は「もうやいこ」という、どこか懐かしくあたたかい気持ちになれる西日本の方言です。

「共同でひとつの事をする」
「共同でひとつの物を所有する」
「わけあう」

といった意味をもちます。

もやいこカフェは、地域で暮らす人たちが気軽に集まって、繋がり、共有することができる場所として富山県高岡市金屋町にオープンしました。

野菜

COMMITMENT こだわり

昔は家庭でおこなっていた、手間と時間をかけた食材づくりも、忙しい現代では多くのものが既製品に代わってしまいました。

もやいこカフェでは、食材づくりから手間をおしまず丁寧に。
素材にこだわり、野菜の大半は契約農家から仕入れる無農薬野菜をつかい、食材がもつ本来の美味しさを活かし、季節を感じ味わえる、安全で健康な食事をおだししています。

からだが喜ぶやさしい食事と、ゆったりとした時間を「もうやいこ」して楽しんでください。

金屋町

ABOUT 金屋町について

もやいこカフェのある高岡市金屋町は、高岡で最も古い町で、1609年、加賀藩主前田利長が開町まもない城下町高岡の繁栄策として、鋳物造りを奨励したことから、高岡鋳物発祥の地として大いに栄えた場所です。

2012年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、今も格子造りの家々が軒を並べ、およそ500mにわたって石畳の道が続く風情あるまち並みは、明治・大正時代を彷彿とさせ、今でも美しいたたずまいを見せており、映画やドラマの舞台としても登場しています。

 

SHOP もやいこカフェ 店舗情報

店舗名 もやいこカフェ
所在地 〒933-0841 富山県高岡市金屋町3-2
TEL 0766-75-2777
営業時間 09:00~15:30
定休日 土曜・日曜・祝日
駐車場

向かいの最勝寺山門横 4台

もやいこカフェ
外観
店内2
スープ